HOME本学科で学ぶ

本学では、2016年4月より、学部と大学院が一体となって教育を行う「学院」が創設されました。そのため、工学部機械知能システム学科では、2016年4月以降の新規学生募集は行っていませんのでご注意下さい。

機械知能システム学科について

 機械知能システム学科では、「人間にやさしくかしこいものを、人間を大切にするシステムで、産み出すための新しい工学の創造」を教育理念として、自ら新しい分野を開拓できる豊かな感性と創造性を持つ技術者・研究者の育成を行っています。

大学への入学

機械知能システム学科へは東京工業大学第4類から

サンプル画像

 機械知能システム学科では、機械工学の基盤分野に加え広範囲な分野の学問を学習し、これらを総合する能力を身に付け、新しい分野を開拓できる創造力をもつことを夢見る方を待っています。機械知能システム学科に所属するためには、まず、東京工業大学第4類へ入学することになります。高校生・受験生に向けサイトはこちらから。

このページのトップへ

学科への所属

学科への所属は2年次に進級するときに決まります

サンプル画像

 4類で一年間学んだ後、2年次に進級する際に、学生の希望と成績に応じて、どの学科に所属するかが決まります(4類からは本学科の他に経営システム工学科、機械科学科、機械宇宙学科、制御システム工学科、国際開発工学科、社会工学科へも所属できます)。

このページのトップへ

学科への編入学

学科へ編入学することも可能です

 本学科では、ほぼ毎年、高等専門学校などから編入学生を迎えています。編入学に関する詳しい情報はこちらから。

このページのトップへ

留学生の方へ(for International Students)

本学科から多くの留学生が巣立っています

 機械知能システム学科では、アジア各国にとどまらず世界中からの留学生が学んでいます。東京工業大学への入学に関する詳しい情報はこちらから。

このページのトップへ

早期卒業や大学院への飛び入学

特に成績が優秀な場合には4年未満で卒業、あるいは大学院進学にチャレンジすることも可能です

 「東京工業大学早期卒業に関する規程」に定める早期卒業希望者の認定を受け、必要な要件を満たした場合には、4年未満で卒業することも可能です。また、大学に3年以上在学し、成績優秀であることを大学院から認められた場合には、大学院入学試験を受験できる場合があります。

このページのトップへ

学生のコメント

このページのトップへ